読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

悠々自適

ワールドネバーランド エルネア王国プレイ日記。

201年○桃色片想い

1日の成人式で長女のバンビに引き継ぎました。

エルネアでは初めての引き継ぎ。ついさっきまでPCとして動かしてたセイジがNPCとして動いてる…!というワーネバ初心者のような感動がありました。やっぱりいいね、引き継ぎ。

 f:id:yuyu_wnl:20160311225108j:plain

優等生はシャルロットちゃん。

その父ニーノくんは神官。母はあの麗しの王女ベアトリスちゃんです。

なんという素敵な家族なのか!!

 

引き継ぎしてすぐに交友関係を確認。

そしてシドくんのもとへ猛ダッシュ!!

 

 f:id:yuyu_wnl:20160311225205j:plain

バンビ「あ、あの、あたし今日成人しました」

 シド「あ。成人おめでとう、バンビ」

 

うぅぅ。

やっぱりイケメンすぎる( ;∀;)

この二人絶対お似合いだよ。くっつくべきだよ。笑

 

 

ひたすらに話しかけまくる。

プレゼント贈りまくる。

f:id:yuyu_wnl:20160311225523j:plain 

バンビ「シド!ご飯!ご飯行こうよ!」

シド「う、うん。友達として、ね」

 

成人当日に仲良しまで昇格。

ここまでは予想通り、順調。ここまではね。

 

そこからダンジョン連れまわしてみたり…

 

 f:id:yuyu_wnl:20160311225857j:plain

 

シド「もう勘弁してよ、バンビちゃん…」

バンビ「もう一回!もう一回だけ!ねっ!」

 

デートに行かせたくなくて引き止め作戦したり…

 

バンビ「きょ、今日はいい天気ですね!」

シド「そうだねー」

バンビ「なんだかうれしそうだね」

シド「なんだか幸せなんだ」

バンビ「今日はいい天気ですね!」

シド「そ、そうだね」

バンビ「今日はいい天気ですn(ry」

 

作戦としては

おーい!でひたすらに引き止めて夜1刻で開放して話しかけさせて好感度を下げる。

その翌日は必ずデートしないので、ダンジョンを連れまわす

次のデートの日もまた妨害する

といった感じで。でもストーキングしてるから目の前でハート飛ばされたりとか、なかなかのダメージ。バンビ目線で片想い的なダメージもあるし、中の人目線でこんな順調な二人の仲を引き裂こうとしてるっていう申し訳なさのダブルダメージ。

 

他の同い年男子はたくさん話しかけてくれるし(なんなら告白もしてくれる)

f:id:yuyu_wnl:20160314172836j:plain 

※スクショある子だけ。一番上のルーペルトくんは顔見たらわかると思いますが(笑)、あのモニカ国の糸目男子アドルファス・プラマーさんの息子。そっくり!

 

兄と父は心配して話しかけてくるし

 f:id:yuyu_wnl:20160314173052j:plain

父・兄「バンビちゃんに紹介したい人がいるんだ」

バンビ「…その人、シドよりかっこいい?」

父・兄「………やっぱり、今の忘れて」

 

周りの女の子たちも続々恋人作ってて焦るけど。

それでも……

 

 f:id:yuyu_wnl:20160314171323j:plain

 

こうして話しかけてくれるだけでキュンキュンするのです。

(主に中の人が)

 

1年間は有償アイテムに頼らずに頑張る!と決めていたので、ひたすらにシドくんに時間を捧げた1年でした。

でも結局、略奪には至らず(´・ω・`)

もう、ここまで頑張ったからいいでしょう!と自分に言い聞かせてアイテムに頼ろうかなと思っています。

 

 

追伸

イベントで神殿の花かんむりゲット。かわいすぎかよ

f:id:yuyu_wnl:20160314171356j:plain